2018年01月13日

今までどんなダイエットをしてきましたか?

こんばんは、僕です。

「体が重くて大変」「歳重ねていくにつれて、お腹に肉がついてきた」など、体に悩みを持っている人は多いと思います。

僕のダイエット備忘録
<中学時代>
僕が体重を気になり始めたのは、中学2年ぐらいの時。

部活は、バスケ部だったため、「体重が増えてきたのが気になる」というよりかは、「自分のベスト体重は、何kgなんだろう?」と思ったのが、ダイエットのきっかけでした。身長の割に重かったのです。

体重自体は、小学6年の時に塾に通っていたため、行く前と後にご飯を食べていた事え、体重が激増。
元々、何kgかも覚えていないですが、相当重かったような感じがします。

中学からバスケ部に入り、厳しかった夏練を終えて、体重を計ってみると、確か7kg近く落ちていました。
筋肉もついて、かなり体が絞れました。

<中学〜高校>
中学の部活を引退すると、運動量が減り、さらには成長期だったため、「身長伸ばしたい!」という気持ちがいっぱいで、とにかく色々なものを食べてました。

部活を引退してから、5kg増。

が、定期的にランニングしたり、後輩の部活に参加したりと、運動はしていたんですけどね(._.)

この時期も特にダイエットはしていません。不自由がなかったからでしょうか・・・笑

<高校時代>
部活に入ってから、またまた減量。そして、またまた7kgくらい一気に減量。

筋肉もつき始め、先輩や先生から知識をもらいつつ、トレーニングや体のメンテナンスについて、少し知り始めました。

<大学>
大学生になってから、パソコンを買ったため、インターネットでトレーニングやダイエットについて、色々と知り始めました。

高校生の時に、インターネットが使えたらと思うと、後悔というか残念に思います。

案の定、アメリカに行ったら、激太りしました。

毎日1時間ランニング、1時間筋トレをしていたのにです( ゚Д゚)

この時、ようやく学んだのが、「食生活」は大事だなと。(遅い)

日本にいたときと、全く違う食生活でした。

日本にいたら、味噌汁があったり、魚があったりでしたが、さすがアメリカ。ピザやハッシュドポテトなど、油を大量に使った料理がたくさん。

そして、うまい!から、食べちゃうんですね〜( *´艸`)

人生の体重のピークになりました。

日本にちょくちょく帰国してたとき、ダイエットをしてました。
その時、一番効果があったのが、「炭水化物抜きダイエット」。

といっても、夕飯の時だけです。
食事の中で、一番割合を占めていますからね。

そして、運動もめちゃめちゃしてました。
1日15キロ前後走ってました。

この生活をしてたら、1カ月で5キロ近く落ちました。
アメリカに戻ったら、少し増えましたが、食生活に注意をしてたので、見た目の変化はそこまでなかったのでよかったです。

<社会人>
僕は、〇〇ダイエットとか興味はあるけど、手を出せるものしかやってません。
例えば、納豆ダイエットとかはやりました。
納豆は、スーパーはもちろん、コンビニでも売ってますからね。
ほぼ毎日食べてました。
そして、2週間で3キロくらいは減りました。

僕は、食べるのが好きなので、「食べたら食べた分だけ、運動をする!」が僕のスタイルなのです。
それは、今でも変わりません。

ストイックなやり方が好きなので、「食事制限」しながら、「体を追い込む」という従来のやり方が一番ダイエットしてる感があるんですよね。多くの人は、「楽してダイエットしたい」と思いますが、僕は「追い込むダイエット」が好きです!

過去流行った4つのダイエット
・おからダイエット
腸内環境を改善する(ほかにも美肌効果や更年期障害の改善にもなる)

・キャベツダイエット
食物繊維やビタミンCが多いと言われるキャベツですが、100gあたり23kcalしかない上、しっかり噛まないと飲み込めないため、咀嚼回数も増え、満腹感も得られます。

・炭水化物抜きダイエット
王道ともいえるこのダイエットは、「ローカーボダイエット・アトキンスダイエット」とも言います。
食事のほとんどの割合を占める炭水化物の摂取量を制限することで、血糖値をコントロールし、減量を目指します。

・カプサイシンダイエット
辛いものを食べると、体が熱くなって汗をかきますよね。
カプサイシンが含まれる唐辛子等が使用されている料理を食べて、芯から体を熱くし、脂肪燃焼をするダイエットになります。これも王道といえば王道ですね。僕もいまだにやります。
唐辛子は使いませんが、一味だったり七味だったり・・・
ただし、カプサイシンを摂りすぎると、トイレでお尻が痛くなるなど、注意は必要です。
(僕はいつもこうです)

今回は、4つの定番の食べ物のダイエット方法を紹介しましたが、やっぱり定番が一番効果があると思います。
カプサイシンを摂れば、汗をかいて脂肪燃焼になる、なんて分かりやすくていいじゃないですか。

「〇〇を食べたから、痩せる!」
「〇〇を飲んだから、痩せる!」

確かに、そのほうが楽で手っ取り早いと思いますが、そうした方法でダイエット出来なかった人は、
やはり原点に戻って、「運動」と「食事制限」が一番かと思います。

昔流行ったものは、1周してまた流行ります。

ダイエットに限りませんが、何かに躓いたときは、一度初心に戻りましょう( ..)φメモメモ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!


スポンサーリンク



posted by 2歳児のパパ at 00:38 | Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。