2017年09月09日

名古屋のシェアハウスなら

本日2回目の更新になります。

シェアハウスに仕事をしている、
さらにマーケティングや集客関連の業務に携わっている僕としては、競合他社をチェックするのは当たり前になります。
(全てを網羅しているわけではありませんが)

たまたまシェアハウスを見てたら、とある広告代理店を見つけ、そこに名古屋のシェアハウスの会社を拡散してほしいとのことで、バナーを張り付けることが出来るそうなので、せっかくなので拡散します。

うちの会社は東京、神奈川、千葉、埼玉の南関東圏なので、拡散してもうちに影響がないと思うので、ここに張り付けさせてもらいます。





名古屋のシェアハウスといったら、この「シェアハウス180°」 らしいです。

関東圏以外のシェアハウスに関しては、ほとんど情報はうちに入ってこないので、こういった紹介をさせてもらおうかと。

物件のハード面(設備等)とソフト面(入居者等)は、日本全国どこも変わらないですね。

この会社のシェアハウスは、コンセプト付物件多数のようです。

・英会話シェアハウス
・起業シェアハウス
・バーカウンターのあるシェアハウス
・料理好きが集まるシェアハウス

などなど。

こういったコンセプト付シェアハウスが増えてきています。

以前、テレビで見たのがIT企業勤めの人だけが住むシェアハウス。

ITに関しても様々な職種があるため、それぞれ違った分野の情報交換や勉強が出来るそう。外部からも講師を呼んで、さらに知識・実力をつけていける、みたいに紹介されてました。

このシェアハウス180°に関しても、IT専門シェアハウスがあるかどうかは置いておいて、そういったコンセプト付シェアハウスを運営管理しているということは、外部から何かしらの講師を呼んでいることでしょう。

英会話と料理好きが集まるシェアハウスであれば、フリーランスや英会話スクールに所属している外国人講師や、料理教室の先生を呼んだり…

ソフト面に関しては、パット見分かりませんが、物件はやはり綺麗です。設備も充実してます。

料金も、月々の家賃は安いですが、初期費用として保証金1ヶ月分とか記載があるため、やや高めとなっているようです。

ただ、同じ業界の人間からすると、初期費用が少し高いとこって、管理はしっかりされているイメージです。

しかし、広告代理店に、バナーを張り付けてもいい、拡散してほしいってことは、人が入っていないようにも思えます。
(僕が今までこの会社の事を知らなかっただけかもしれませんが…)

お部屋探しに関しては、一般賃貸もシェアハウスも百聞は一見にしかずです。

シェアハウスは特に事前一度見なきゃいけないです。

多くのシェアハウスの写真は綺麗な状態で撮影しています。

色んな人が住むシェアハウスは、清掃をした夜や翌日にはごった返している可能性もあります。

管理会社や清掃会社が毎日入っているなら別ですけど。

シェアハウスを見学する際、一つアドバイスとして、共有部の張り紙もチェックしたほうがいいでしょう。

大概が注意喚起のものです。それを見れば、そのシェアハウスがどうゆうシェアハウスかってことがある程度イメージ出来ます。

例えば、「キッチン用品は部屋に持っていかないでください」とか。

誰かキッチン用品を持っていっちゃって、なくなったんだ…って思います。

共有部のものを持っていって戻ってこないということは、そうゆうことをして他の人が迷惑になってることを気にしない住人さんがいるということになります。

僕だったらそう感じます。

なので、ハウス内の設備や雰囲気だけでなく、張り紙もチェックしてみましょう。

補足として、そのシェアハウスの運営会社さんご案内してくれると思いますが、実際に内覧しているシェアハウスのメリット・デメリットも聞き、どうゆう住人さんがいるのか(男女比・年齢層・国籍など)も事前に聞いておけば、入居してからのイメージがしやすいと思います。

今回このブログでは、名古屋の SHARE HOUSE 180°

を紹介しましたが、全国どのシェアハウスを見るときは、聞けることは全て聞くべきです。

なんてったって、見知らぬ人と同じ屋根の下で生活をしようとするわけですから…

うちの会社も、どこぞの広告代理店に拡散してもらうように頼めばいいのに…って思う( ̄ー ̄)

まぁ…名古屋で安く住みたいなー、シェアハウスって楽しそう、シェアハウスに興味がある人は、まずはここで一度見てみるべきです。





運営会社によって、管理体制・料金体系・契約形態などが異なるので色んな会社のシェアハウスを見るのも良し。一つの会社で色んな物件を見るのも良し。

お部屋探しに正解はありません。

結果論になりますが、住んでみてよかったと感じれるシェアハウスが見つかるといいですね。

悪い評判もネットの口コミであったりしますが、全てがそうゆうわけではないということを覚えてといてもらえるだけで、シェアハウスの仕事をしている僕としては大変有難いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク



posted by 2歳児のパパ at 20:26 | Comment(0) | 不動産・部屋探し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: